動物やペットのニュース・メディア | SachiAnimal(さちアニマル)

動物・ペットからの幸せを届けるニュース・メディアサイト

*

デグーってどんな動物?鳴き声や寿命、飼い方は?

      2017/01/28

デグーという動物を知っていますか?ヨーロッパやアメリカなどでは、ペットとして飼われることの多い動物だそうで、最近では日本でも人気が出てきているそうです。今回は、デグーの鳴き声や寿命などの生態と、飼い方についてご紹介します。

スポンサーリンク



デグーとは

デグー

photo by ZeroStorm

【体長】12〜20cm ※しっぽを含まない
【しっぽの長さ】 8〜13cm

デグーは、南アメリカ南西部のアンデス山脈などの山岳地や高原に生息するネズミの仲間です。くりっとした目と、「トランペットテイル」と呼ばれる、先端がふさふさとしたしっぽがとても可愛い動物です。愛らしい顔と後ろ足で立つ様子からは、まるでリスのようにも見えます。

目やしっぽの他にも、オレンジ色の歯やピンと立った耳などが特徴的です。毛色はほとんどが茶色で、お腹側は淡い色をしています。寿命は5〜10年で、ネズミの仲間としては比較的長いと言えます。ちなみに、ハムスターの寿命は2〜3年ほどです。

デグーは人懐こく、馴れればスキンシップも好み、なついてくれます。また、デグーは知能の高い動物なので、簡単な芸をすることもできるそうです。さらに、じゃれあうとき、警戒している時など、いくつかの鳴き声を使い分けることから「アンデスの歌うネズミ」とも呼ばれています。

こちらは、飼い主さんに撫でられている時の鳴き声。

とっても可愛らしい鳴き声ですよね。

デグーは、5〜10匹ほどの群れで生活することから、人懐こくコミュニケーション能力が高いのだと言われています。気の合う仲間とは常に行動を共にするそうです。

デグーの飼い方

デグー

photo by Peter

次に、デグーの飼い方をご紹介していきます。

ケージ

最近では、デグーをペットとして飼う人も増えていて、ペットショップなどでデグー用のフードや砂なども販売されています。

運動不足にならないよう、ケージは広めのもの、特に高さのあるものを用意して階層をつくると良いです。デグーは噛む力が強いので、丈夫なケージを選びましょう。

また、ハムスターのものよりも大きめの回しぐるまや、隠れることができる巣箱なども設置しましょう。体をきれいにしたり、ストレスを解消するために砂浴びをするので、砂浴び場も必要です。

砂浴びが大好きな様子が伝わってきますよね。

適温

野生のデグーは、温暖な気候で生活します。夏でも気温が30℃以上になることはなく、そして冬でも10℃を下回る事はほとんどありません。そのため、家で飼う際にもそのくらいの室温を保つようにしましょう。ちなみに、デグーの適温は25℃と言われています。

えさ

デグーは草食動物なので、えさは牧草のペレットや野菜などを与えます。しかし野菜の中でも、ネギ類やホウレンソウ、アボガドなどは与えてはいけません。糖の代謝が苦手なので、果物を与えるのは控えましょう。

デグーを飼う前に

デグー

photo by Arjan Haverkamp

いかがでしたか?デグーはとても可愛くて魅力的な動物なので、衝動的に「飼いたい!」と思ってしまいそうですが、一緒に生活するためにはデグーの生態を知って、生活環境を整えてあげなければなりません。

デグーの良いパートナーとなるために、デグーのことを知るところから始めてみましょう。そして無理のないようデグーとの生活を始めてみるのが良いかもしれません。

もし飼うことができない場合でも、上野動物園などの動物園でデグーに会うことができるので、ぜひ足を運んでみてください。

【あわせて読みたい!】
デグーがいる動物園まとめ!デグー団子にふれあい体験も!

 - ペット

  関連記事

kawaii-inu
人気のペットランキング!日本ではどんなペットが飼われているの?

今回は、日本で飼われている割合が多い人気のペットを、ランキング形式でご紹介します …

neko-kodomo
コンパニオンアニマルとは?意味は?

『コンパニオンアニマル』の意味をご存知ですか?あまり聞き慣れない言葉かもしれませ …

risu-te
愛玩動物とは!?意味って?

『愛玩動物』とはずばり『ペット』のことです。 正確には「かわいがったり、かわいい …

bull
ペット栄養管理士ってなんだろう?

ペット栄養管理士という資格があるのを知っていますか?ペット業界に携わる人だけでな …

スクリーンショット 2017-02-27 23.05.05
トビネズミって?種類や寿命・飼い方など | 世界最小の可愛すぎるねずみ

トビネズミを知っていますか?一般的なネズミとはちょっと違う、特徴的な見た目をして …