動物やペットのニュース・メディア | SachiAnimal(さちアニマル)

動物・ペットからの幸せを届けるニュース・メディアサイト

*

動物たちとのふれあいで気をつけたいこと

      2016/02/13

モルモット

動物たちとのふれあいができる動物園や、牧場などの施設は全国にたくさんあります。たくさんの種類の動物たちに触れるということで、「めっちゃさわれる動物園」なんかも話題になりました。

動物たちとのふれあいはとても癒されますし、いろいろな動物たちとのふれあい体験ができることは嬉しいことですが、動物たちが嫌がることをしてストレスを与えたり、痛い思いをさせてしまうのは良くないですよね。

なので、今回は動物たちとのふれあいで気をつけたいことを動物別にまとめました。動物たちとのふれあい体験をしに行く前に、一度読んでもらえると嬉しいです。

photo by ☰☵ Michele M. F.

スポンサーリンク



モルモット

モルモット

抱き上げる

上からいきなり捕まえずに、なるべく下の方からわき腹に手を入れて抱き上げてあげましょう。必ず両手で優しく抱き上げてくださいね。

抱き上げたらすぐに片手をお尻の下に入れて支えてあげます。足がぶらぶらと不安定な状態だと、怖くて暴れてしまいます。モルモットが暴れて落下してしまうと、体型上頭から落ちてしまいやすく、唇などを切ってしまうことがあります。

もし抱き上げるのが難しい場合は、無理せずにボランティアの方やスタッフの方にお願いしましょう。モルモットにケガをさせてしまったら大変です。

抱っこする・撫でる

抱き上げたら、椅子などに座ってそっと膝の上に乗せてあげるか、自分の体にモルモットのお腹がくっつくように抱っこします。

モルモットを抱っこしたら、毛並みにそって頭や背中を優しく撫でてあげましょう。お尻を触ると嫌がる子もいます。また、口元に手を持っていくと噛まれてしまうこともあるので気をつけて下さい。

ふれあいを終えたら

もとの場所に戻してあげます。抱っこして、しっかり足から地面に着くように戻しましょう。絶対に投げてはいけません。

【モルモットのことがよくわかる動画も!】
モルモットとのふれあいの事前学習ムービー「モルモットとなかよくなるのうた」も参考にしてみてください。

モルモットとのふれあいにおける注意点だけでなく、モルモットの体の特徴や動物園での1日などについて、歌にのせてわかりやすくまとめてあります。

うさぎ

うさぎ

抱き上げる

うさぎも、モルモットと同じようにそっとお腹の下に手を入れてしっかりとお尻を支えて安定させてあげてください。

抱っこする・撫でる

椅子などに座って膝の上に乗せるか、自分の体にうさぎのお腹をくっつけるようにして抱っこします。うさぎは、骨格上背中を反らすと背骨を痛めてしまうので、背中を反らせないように気をつけましょう。

抱っこしたら、おでこや背中を優しく撫でてあげましょう。耳やお腹、胸を触ると嫌がります。特に、細かい血管がたくさん通っているうさぎの耳をつかむのは絶対にやめましょう。

ふれあいを終えたら

もとの場所に戻してあげます。しっかりお尻を支えて抱っこして、足から地面に着くように戻しましょう。

ひよこ

ひよこ

抱き上げる・抱っこする

両手をひよこの体の下に入れ、下からそっと包み込むように抱き上げます。このとき、足は両手の間から出して、触らないようにしましょう。ひよこの体は小さいので、ぎゅっと強く握らないように気をつけて下さい。

ふれあいを終えたら

もとの場所に戻してあげます。両手でそっと抱き上げて、足から地面に着くように戻しましょう。高い位置から落としてしまうと骨折などのケガをしてしまう恐れがあります。

アヒル

アヒル

抱き上げる

羽あたりを両手で持ち、上からすくい上げるようにして抱き上げます。

抱っこする

片方の腕ををアヒルの胸のあたりにまわし、もう一方の手でお腹から足の上あたりを支えるように抱っこします。足は触らずにぶらーんとさせておきましょう。

ふれあいを終えたら

もとの場所に戻してあげます。両手で抱き上げて、足から地面に着くように戻しましょう。

動物のことを知ってふれあいをもっと楽しもう!

動物たちとのふれあいで大切なことは、自分がモルモットやうさぎなど、「触られる動物たちの立場だったらどうかな?」と考えることかもしれません。

抱き上げられるときに、わきの下だけつかまれて足が不安定だったら怖いですし、もとの場所に戻されるときに、頭から戻されたらケガをしてしまいます。

ただ、動物たちの立場になって考えても、どこを触られたら嫌なのかというのは人間とは違うこともありますし、動物によっても違うので、知識として知っておく必要があることかもしれません。

動物たちのことを知り、動物たちの立場になって考えてあげた上で、可愛い動物たちとのふれあいを楽しめると良いですね。

 - お出かけ

  関連記事

nekoko2
吉祥寺猫祭りは猫の催しがたくさん!普段と違う吉祥寺に出かけよう

三年に一度、ベルギーのイーペルで開催される猫祭りも有名ですが、猫祭りは日本の吉祥 …

penguin
長崎ペンギン水族館は世界一ペンギンが多い!アクセスや料金などをご紹介!

長崎ペンギン水族館には、なんと9種類ものペンギンがいます。世界中にいるペンギンの …

dachou
ダチョウ王国って?愛犬も同伴OK!割引クーポンやアクセスなどをご紹介!

ダチョウ王国は、日本一ダチョウが多くいる観光牧場です。もちろんダチョウが見どころ …

tonakai
愛犬と萌木の村に出かけよう!猫グッズ専門店も!

萌木の村(もえぎのむら)は、愛犬と一緒に散策したり、食事をしたりすることができる …

doubutsucafe3
東京都の動物カフェ17選!犬やうさぎ・ことりに会える!?動物カフェの種類も

動物がいるカフェとしては猫カフェが有名ですが、猫だけではなく犬やうさぎなど様々な …

yoga
話題の猫ヨガってなに?どこでできるの?

今、猫たちと一緒にヨガをするという「猫ヨガ」が話題になっているようです。ヨガは、 …

callduck
井の頭自然文化園のコールダックが可愛い!長生きおばあちゃんも!

コールダックは、世界で最も小さなアヒルです。見た目はアヒルに似ていますが、大きさ …

mother-ushi
マザー牧場で動物たちとふれあおう!愛犬とのお出かけにも!

千葉県にあるマザー牧場は、鹿野山(かのうざん)という山にある観光牧場です。50年 …

neko
猫島って?愛媛県の青島をはじめ岡山県・宮城県・沖縄県の猫島をご紹介!

『猫島』と呼ばれる猫だらけの島があることをご存知ですか?たくさんの猫たちを目当て …

inu-kao
保護犬カフェでパートナーを見つけよう!鶴橋・寺田町・印西など5店舗

保護犬カフェ(HOGOKEN CAFE)は、人間の身勝手な理由で手放され、家族を …