動物やペットのニュース・メディア | SachiAnimal(さちアニマル)

動物・ペットからの幸せを届けるニュース・メディアサイト

*

象の歯は一生伸びる?6回生え変わるとなくなるって本当?

      2016/05/26

象は草食動物で、樹皮や木の枝、葉などを食べます。樹皮や木の枝はとても硬いので、人間には食べられそうにありません。ですが象の歯は、硬い植物でも食べられるようにとても丈夫にできています。そんな象の歯は、一生伸び続ける、そして6回生え変わるとなくなる、という噂を聞いたことがありますか?実はそれ、本当なんです。今回は、私たちの知らない象の歯についてご紹介します。

スポンサーリンク



6回生え変わる象の歯?

象

人間の歯の本数は32本であるのに対し、象の歯の本数は全部で4本だけです。しかし、その1本は3〜5kgほどもある、わらじのような形のとても大きな臼歯(きゅうし)です。

象は硬い木を1日にたくさん食べるので、大きくて表面のギザギザした丈夫な歯を持っています。

ですが、ときにはトゲだらけの植物を食べることも、太い木の幹を食べることもあるので、丈夫な象の歯でも次第にすり減ってしまいます。そうすると、象の歯は新しく生え変わるのです。

人間は乳歯が生えてから数年後、乳歯の下から永久歯が生えてきますが、象は古い歯がすり減ったときに、その下から新しい歯が生えます。歯が生え変わる回数は決まっていて、全部で6回です。そして6回生え変わると、もう新しい歯は生えてきません。

最初に生えてくる歯は「第1乳臼歯」、次に生えてくる歯は「第2乳臼歯」、3回目に生えてくる歯は「第3乳臼歯」、4回目は「第1大臼歯」、5回目は「第2大臼歯」、そして最後は「第3大臼歯」と呼ばれます。

歯が6回生え変わり、その歯がすり減る頃(60〜80歳)に象は寿命を終えます。それは、歯がすり減り、十分にえさを食べることができなくなってしまうからです。

動物園などの飼育下では、象の歯がほとんどなくなってしまうと、特別に細かくすりつぶしたえさを与えます。日本で最長寿のゾウ、はな子もそうして食事を摂っています。(はな子は、2016年5月26日に亡くなりました。)

一生伸び続ける象の歯?

象の牙は、切歯(せっし)と呼ばれる歯のひとつです。象はこの切歯を使ってえさとなる樹皮を削ったり、塩を含む土を掘ったりします。その他にも、切歯は攻撃する時の武器となります。また、切歯の上に長い鼻を乗せて、休ませることもあるそうです。

そしてこの象の切歯は常生歯(じょうせいし)、または無根歯と呼ばれ、生きている間ずっと伸び続けます。ネズミの仲間である齧歯目(げっしもく)の動物たちと同じですね。

象の中には、この切歯を持たないものや、あってもとても小さなものもいます。象の中で最大のアフリカゾウは、メスもオスも、ともに曲がった切歯を持ちます。

アジアゾウの切歯は小さく、メスにはないこともあります。ちなみに、アジアゾウの臼歯はマンモスの臼歯にとても似ているそうですよ。

そして最も体の小さなマルミミゾウは、茶色がかった下向きのまっすぐな切歯を持ちます。

象の歯を観察してみよう!

象の歯は、形も大きさも、生え変わり方も人間とは違うのですね。動物園などでは、象が食事をしているところも見られるので、ぜひ観察してみてください。歯の模型が置いてあるところもありますよ。

ちなみに、日本で最も長生きしているゾウのはな子は、東京都にある井の頭自然文化園にいます。

※2016年5月26日、ゾウのはな子は69歳で亡くなったと発表されました。
日本で最長寿、ゾウのはな子が69歳で亡くなる。悲しみの声続々と

【あわせて読みたい!】
象の寿命ってどのくらい?大きな動物ほど長生きって本当?!
象の体重はどのくらい?種類で異なる象の体重ランキング!

 - 動物図鑑

  関連記事

flamingos
フラミンゴの不思議!体がピンク色なのはなぜ?なぜ片足で立つ?

フラミンゴといえば、ピンク色の体や細い足、長い首が特徴的な鳥です。フラミンゴの体 …

goldenlion
ゴールデンライオンタマリンって?日本の動物園には4頭しかいない!?

ゴールデンライオンタマリンという動物を知っていますか?金色に輝く美しい毛を持つ小 …

flamingo-hina
フラミンゴの赤ちゃんはピンクじゃない!?繁殖と子育て

鮮やかなピンク色をした体が特徴的なフラミンゴですが、実は赤ちゃんの体色はピンク色 …

flamingo2
フラミンゴの種類まとめ!絶滅の危機にある種類も!?

フラミンゴの種類は、あまり多くはありませんが、体長や色、生息する地域などによって …

elephants
象の体重はどのくらい?種類で異なる象の体重ランキング!

象は、陸上で最大の動物と言われています。人間とは違い、オスの象は生きている間はず …

penguins
ペンギンの種類一覧!分類や生態は?日本にはいない珍しいペンギンも!

世界には、何種類のペンギンがいるかご存じですか?ペンギンの種類は全部で18種類。 …

egret
シラサギは鳥の名前じゃないらしい?

実はシラサギというのは「白いサギ」の総称で、鳥の名前ではないということをご存知で …

mouflon
ムフロンって何だろう?ある動物の祖先!?

ムフロンという名前を聞いたことがあるでしょうか?実は動物園や牧場などでよく見かけ …

shimaaji
シマアジって鳥なの!?

「シマアジ」と聞いて、まず思い浮かぶのは魚かもしれませんね。ですが、実はシマアジ …

arikui
コアリクイってどんな動物?威嚇する姿が最高に可愛いらしい!

コアリクイの威嚇姿がとても可愛いと話題になりましたが、コアリクイとは一体どんな動 …